未分類

民泊はホテルに勝てなくなる理由

投稿日:

民泊はホテルに勝てなくなると思います。

その理由を解説します。

 

民泊の大手であるairbnbは2014に日本で開始となり、民泊を運営するホストが急増。

インバウンドの利用者を中心にかなりの売り上げを出しました。

私が運営していた西新宿近辺の1Rで18−25平米のアパートでは、

月に30−40万円の売り上げでした。

家賃は6万−10万円くらいでした。

同じような部屋を30室くらい運営していたと思います。

1室あたりの利益率はホテルと比べ物にならないくらい高かった。

 

しかし、民泊新法により今まで闇民泊として運営されていた物件が激減しました。

今まで運営してきた物件は許可を取ることができなくなったのです。

 

民泊新法に関する詳細は下記のリンクを参照してください。

http://www.mlit.go.jp/kankocho/minpaku/overview/minpaku/law1.html

 

【一般的な民泊のメリット】

  • セルフチェックイン、セルフチェックアウトで簡単。
  • 自分の部屋と同じように生活ができる(調理など)
  • 長期利用や大人数利用するにメリットがある料金体系
  • 別荘や戸建などの大型物件を安価で貸し切れる。
  • 設備コストがホテルと比べて安価が多い。

【一般的なホテルのメリット】

  • 安全、安心感がある
  • スタッフが多くサービスが充実している

なぜ、民泊がホテルに勝てなくなるか

 

今後ホテルがセルフティックイン、セルフチェックアウトを取り入れ、

人材をほとんど必要としない仕組みができれば民泊は勝てなくなります。

 

これから民泊を事業として行うのであればおすすめしたいことがこちらです。

    1. 10人程度入れる部屋
    2. キャンピングカーのレンタル
    3. 調理やパーティーができる環境を整える

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

家で仕事できないテレワーカーにおすすめスポット3つ

テレワークを導入する企業が多くなりましたが、家仕事ができない方 こちらの記事を参考にしてみてください。 コロナウイルスの影響でシェアオフィスが利用できない、ネットカフェが利用できないなんて人にも良いか …

【男性編】国内旅行に必要な最低限の持ち物10選【チェックリスト】

「旅行時の持ち物は最低限にしたい。」と考える方は多いです。 しかし何が必要で何が不要かを考えるのは面倒ですよね。 ということで、この記事では「男性の国内旅行に必要な最低限の持ち物10選」をまとめました …

【旅行】圧縮袋は使い回せる?シワにならない方法も解説

「旅行の荷物を小さくするために圧縮服をを使用したい。圧縮袋って旅行ごとに買い換えるべきなの?それとも使いまわせるの?使ったら服がシワにならない?」 この記事ではこう言った疑問を解決します。 この記事を …

個室のある新幹線!ひかりレールスター700系の魅力とは?

ひかりレールスターは2,000年にデビュー以来、個室などグレードアップしたシートを提供していることで知られます。ひかりレールスターはどこで乗ることができるか、他にもひかりレールスターの魅力をご紹介しま …

マスクはコロナウイルスに効果なし?

世界中を新型コロナウイルスが猛威を振るう中、 トランプ大統領が「マスクは必要ない」「私はしない」 という発言がありました。 https://www.bbc.com/japanese/52162650 …